検索
カタログ

カートの中身

カゴの中身は空です。

10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
いらっしゃいませ。ゲスト様。会員登録すると注文履歴や発送状況、複数配送先の設定ができます。
トピックス

【お知らせ】
9月27〜28日は棚卸のため出荷ができません。ご迷惑をおかけいたします。今月中にお届け希望の方は9月25日までにご入金をお願いいたします。

【新商品】
・2018.08.27更新 おやこのぬりえ もっと1・2 新発売
・2018.07.13更新 みつろうクレヨン16色新発売。
・2018.05.21更新 つなぎあそびセットがリニューアル。
・2018.05.18更新 のりはりスタートセットのりはり専用ふで2本組のりはり色紙保管ケース 新発売
・2018.05.02更新 ぬいさしスタートセット木製糸巻き5枚セット 新発売

・2017年版カタログ(A4 12ページ)ご希望の方はお買い物と一緒にこちらをカートに入れてください。カタログのみご希望の方は、お問い合わせフォームの件名に「カタログ希望」とお書きいただき、送付先のご住所とお名前をお知らせください。

かずあそび(指導書付き)|商品詳細

かずあそび(指導書付き)
SALE
かずあそび(指導書付き)
定価 5,000 円 (税抜)
販売価格 4,000 円 (税抜)
在庫 あり
商品コード サイズ ブランド
TIKLJ00201 --- ICEオリジナル
材質 対象年齢  
数カード:紙製、赤円:プラスチック、型抜き数字:プラスチック 2〜6歳  
★年齢別使用方法は、こちらをご覧下さい。
 
返品Cお客様都合の返品・交換は受け付けておりません (詳細)
この商品を友達に紹介する
数量
[セット内容]
型抜き数字 『0』ゼロ-2枚、『1』-6枚、『2』〜『9』各1枚 合計16枚、
数カード(数字) 『1』〜『10』 各1枚 合計10枚、
数カード(絵:クレヨン) 『1』〜『10』 各1枚 合計10枚、
数カード(絵:動物 他) 『1』〜『10』 各1枚 合計10枚、
記号カード『+』、『−』、『=』各2枚 合計6枚、赤円 56枚
解説書付き
 
【2歳〜5歳】
数読み遊び(数字・数唱・数量の一致)
※数字カード、赤円使用。
 数字カードの「1」を手に取り声に出して「いち」と唱え赤円を1個取り、カードの横に並べます。赤円を指差しお子様に復唱させてください。また実際に赤円を持ってみると良いでしょう。2・3…と続けて行っていくうちに手に持 つ赤円の量も増えていくので、唱えた数の数量感覚も味わえるでしょう。大人は一つひとつじっくりと関わりながらお子様が正しく数の認識が出来るようにしましょう。
※大人がお子様に教え込むのではなく、お子様が興味を持ったときに与えることが大切です。

カード当て遊び(数量の理解、一致)
※絵カード、赤円使用。
 絵カードの「1」を見せて数を数えて、同じ数だけの赤円を並べてみましょう。これも順番に2・3…と続けてやって見ましょう。
 慣れてきたらカードを裏返しにしてめくったカードに書かれている数だけ赤丸を並べるというように発展させるのも良いでしょう。

動物絵カードで記憶あそび
※動物絵カード使用。
 この遊びは2歳位から出来ます。よく知っている動物で2枚から始めましょう。まずカードを見せ、描かれている動物の名称の確認をします。
 その後裏返して、片方ずつ隠れている動物を当てていきます。当たっていたかどうかの確認は必ずしてください。慣れてきたら、枚数を増やしていきましょう。
【5歳〜6歳】

奇数・偶数あそび
 プレートと同じように数字と赤円を並べましょう。「2個ずつならんでいるね。」とお子様に意識付けをして、その後に「10の数字の下を見ていてね。」と2列の赤円の間を人差し指で通過します。「最後まで通れるね。」「やって ごらん。」と言い、次に9をやってみます。
 「これは通れないね。」と言葉がけをして、偶数と奇数の違いを知らせていきましょう。1〜8まで繰り返してやります。通ることの出来るもの、出来ないものの違いを認識し、これが偶数、奇数を知る良いきっかけになると良いでしょう。

数合わせ(足し算)
 記号カードと数字カードで簡単な足し算を作り、その下に赤円をおきます。赤円で数を理解しながら、記号でしるしを理解しましょう。

数合わせ(引き算)
 足し算の要領と同じようにやってみましょう。